年2000円分の食事優待券がもらえる!JBイレブン(3066)の立会外分売予想

2018年8月22日(水)~2018年8月29日(水)に立会外分売実施が予定されている、JBイレブン(3066)の分売詳細情報です。

スポンサーリンク

JBイレブンの立会外分売詳細

銘柄名JBイレブン(3066)【名証二部】
発表日2018年8月8日(水)
分売予定日2018年8月22日(水)~2018年8月29日(水)
分売実施日
売買単位100株
申込上限300株
信用区分信用
分売枚数2,400枚(240,000株)
発行株式数比率約3.4%
分売総額2.23億円(分売発表日終値ベース)
分売価格
割引率
分売目的分布状況の改善、流動性向上

JBイレブンの株式データと推移

発表日終値928円
発表日出来高25枚
分売前日終値
分売前日出来高
予想PER116.75倍
実績PBR6.97倍
株主優待3月末・9月末
100株…食事優待券(500円券)×2
予想配当利回り未定

JBイレブンの業績データ

2019年3月(予想)2018年3月2017年3月
売上高(百万円)7,3157,0166,637
営業利益(百万円)

132

103148
当期利益(百万円)55-26640
ROA(%)-5.970.93
ROE(%)-25.293.43
自己資本比率(%)19.927.6

JBイレブン の立会外分売評価と予想

上場日・分売実績など

昨年2月28日以来の実施となります。
昨年の結果(分売枚数:1,740枚、割引率:3.00%)は、始値-3.5%・終値-4.4%とマイナスリターンで終えています。

分売目的

昇格要件に達しておらず、前回と同じく株主による売却目的の可能性が高いです。

流動性

現在の板は150枚以上、発表前の出来高平均は30枚程度と流動性はそこそこ。

株価・ボラティリティ

株価はずっと900円台前半で推移しており、値動きがほぼない状態になっています。

PER116.75倍・PBR6.97倍の株価は、同業他社と比較してかなり割高

一日の値幅は10円程度とボラは小さめ。

配当金・株主優待

年間配当は未定。

株主優待は3月と9月に100株以上保有で、食事優待券(500円券)が2枚もらえる。
現在の優待利回りは2.19%

業績

今期業績は売上+4.3%・利益+28.2%と、前期から一転して増益予想。
1Q決算の経営利益進捗率は3%と、下振れした前期(7%)より下回っています。

総合評価(立会外分売発表時点)

評価
D(4)

前回の分売は今回よりも少ない条件でしたが、終日分売価格割れで終わる結果となりました。

今回も普段の流動性と比べて枚数が多くなっており、当日までに改善されなければ売り圧力に押されて厳しい結果になると思われます。
来月末に優待権利を控えていますが、優待狙いの買いは分売終了後になりそうです。

株価も割高でありリスクが高いと思いますので、現在のところ見送る予定でいます。

総合評価(立会外分売前日時点)

評価
(-)

分売実施前日に追記いたします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする