一部市場変更申請済み!エスプール(2471)の立会外分売予想

2019年1月29日(火)~2019年2月1日(金)に立会外分売実施が予定されている、エスプール(2471)の分売詳細情報です。

スポンサーリンク

エスプールの立会外分売詳細

銘柄名エスプール(2471)【ジャスダック】
発表日2019年1月11日(金)
分売予定日2019年1月29日(火)~2019年2月1日(金)
分売実施日
売買単位100株
申込上限500株
信用区分信用
分売枚数7,890枚(789,000株)
発行株式数比率約5%
分売総額13.41億円(分売発表日終値ベース)
分売価格
割引率
分売目的分布状況の改善、流動性向上

エスプールの株式データと推移

発表日終値1,699円
発表日出来高3,598枚
分売前日終値
分売前日出来高
予想PER43.30倍
実績PBR14.55倍
株主優待なし
予想配当利回り0.29%

エスプールの業績データ

2019年11月(予想)2018年11月2017年11月
売上高(百万円)17,06614,79711,696
営業利益(百万円)1,260983674
当期利益(百万円)811619423
ROA(%)10.3012.79
ROE(%)33.9248.23
自己資本比率(%)32.527.8

エスプールの立会外分売評価と予想

上場日・分売実績など

2014年10月20日以来の実施。
前回の結果(枚数:1,100枚、割引率:3.03%)は、始値+2.5%・終値+2.8%となっています。

分売目的

すでに一部市場変更申請を行っており、要件的にも満たしております。
今回の分売は「市場変更における形式基準の充足」でないことを適性開示に記載しています。

流動性

現在の板は250枚以上、発表前の出来高平均は2,000枚程度と流動性は高い

株価・ボラティリティ

ここ半年の株価は1,400円~2,000円での値動きで推移しています。
直近では業績上方修正したことにより、株価が上昇基調となっています。

PER43.30倍・PBR14.55倍の株価は、同業他社と比較して買われすぎの水準

一日に100円近く動く日もあり、値動きはやや大きめ。

配当金・株主優待

年間配当は1株5円で利回りは0.29%。

株主優待はなし。

業績

今期業績予想は売上+15.3%・利益+31.0%と、大幅増収増益の見込み。
これで4期連続での過去最高益予想と成長性は高い。

総合評価(立会外分売発表時点)

評価
C(5)

まとまった枚数かつ発行株式数比率も5%以上重たい案件となっています。
業績上方修正したことで現在の流動性は高いですが、月末の実施までこの流動性を維持するかは微妙。

株価は上昇基調ですがこれだけの枚数が売却されるとなると、需給悪化によりしばらくは上値の重い展開になりそうです。
直近安値の1,400円付近まで調整すれば、一旦の反発が見込めそうでしょうか。

通常は見送り目線の分売ですが買い需要はそれなりにあるので、当日までの株価推移と流動性・地合いを確認したうえでのスタンスとします。

総合評価(立会外分売前日時点)

評価
(-)

実施前日に予想を追記します。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする